【第三幕】しまりんに憧れてソロキャンデビュー⑤(滝沢園キャンプ場)【ゆるキャン△】

こんにちは!もめです!

以前のブログで後1回くらいデイキャンして、3月末くらいに泊まりで行けたらいいなぁと言いましたね?

あれは嘘です。

3月11日〜12日で行ってきました笑 テント泊。

なんでそんな嘘つくんだ!と責めないでやってください。当の本人も予想できないキャンプだったんです。今回のキャンプは。

そんなたいそうなことを言っておりますが、本当はデイキャン行こうと思っていた日に寝坊してしまいデイキャンの時間がなかったけど、どうしてもキャンプがしたい故に泊まりキャンプへ急な予定変更しただけです。

ということで行ってきました。題してふっ軽キャンプ。今回はそのキャンプの様子です!

スポンサーリンク

まさかの寝坊

デイキャンプを予定していた日は朝まで雨の予報でした。前に行こうとしていた日も雨だったので、すがる思いで朝までには止んでくれと祈っていました。

祈りの成果もあってか朝起きた頃には雨が上がりほぼ快晴。しかし喜びもつかの間、時計を見ると11時すぎ、今から準備してもデイキャンプはできません。ナンテコッタ。

絶望していると閃いてしまいました。次の日のバイト12時からやん、と。その時はキャンプがしたくて頭が多少おかしかったのかもしれませんが11時に家に帰れれば泊まりで行けると僕は思ってしまったようです。

朝9時前に完全撤収完了して速攻帰宅すればキャンプができる…!あの時はそのことしか頭にありませんでした。そうと決まれば前から行きたかった神奈川県の滝沢園キャンプ場に電話します。

電話するとなんとこの日はロケをやっているそうで、サイトを指定するかもと言われました。まあそれでもいいかとこれから行きますと伝えて出発します。ロケはもしかしてヒロシさんなのでは…?!と少し期待しながら。

出発

11時に起きて少し悩んでから準備し始めたので家を出れたのは12時過ぎくらいですかね。

パッキング

荷物はこんな感じ。意外といけそう

そこから買い物へ行き優柔不断を発揮し、13時過ぎまでスーパーに居るという失態…駅まで急ぎます。

今回の交通手段は電車とバスです。大きい荷物を持っての電車はどうしてもに周りの目が気になりますが、強靭な心を持って乗り切ります。

f:id:MOME:20190320011342j:plain
こいつらを電車の中でどう持っておくか。それしか頭にありません。

大体の移動時間は1時間半ほど。それでも重い荷物を持ってなのでなかなかキツかったです汗

パッキングの仕方も考えなければいけませんね。

そんなこんなで最寄駅のバス停、「大倉駅」に着いたのが16時過ぎ。日が落ちそうです。焦ります笑

バス停「大倉」

バス停「大倉」

大倉駅から少し歩くのですがこれまたわかりにくくて…ホームページの地図もGoogle先生の地図も見てもよくわかりません笑

それに焦る気持ちと重い荷物が重なりだいぶ苦戦しました。

一応キャンプ場までの道のりを残しておきます。

大倉駅〜滝沢園キャンプ場

バス停を降りると目の前に大きい橋がある。とりあえずその橋を渡る。

橋

おっきな橋

渡った後に突き当たりを左に向き下に降りる階段があるのでそこを降りる。

f:id:MOME:20190320011649j:plain
見にくいですが渡りきった左に降りる階段があります。

降りたら右折。

f:id:MOME:20190320011821j:plain
降りてきた階段を見上げている図。この向きだと左方面へ進む。

まっすぐ行くと看板が見えるのでそこを下って行くとゴール!

f:id:MOME:20190320011928j:plain
ここまでの道のりがわかっていれば多分10分ちょい

こうやって整理するとそんなに難しく無いようですがノーヒントだと割ときつかったかも?笑

一回階段を登ってからこれ下じゃね?と気づいた時の絶望感は思い出したくありません。

キャンプ場到着!設営!

初めての徒歩キャンに苦戦しながらもなんとかキャンプ場に着いたもめ。

着いたのは16時半です。一刻も早く設営しなければ…

受付の人は気さくでとってもいい人でした。直火オーケーのキャンプ場なのでそれ目当てで来るキャンパーさんも多いようです。

料金はフリーサイトの1000円と薪2束の1200円で、2200円。

直火オーケーの川沿いのキャンプ場です。

フリーサイトには大きい石がゴロゴロしていました。残念ながら直火後もゴロゴロ…自分のサイトの場所決めるのに苦労しちゃいました汗

サイト

フリーサイト

そして何と言っても名物?はこの木の一本橋!荷物が多いと何往復か必要かもしれませんね笑

一本橋

小さい頃にきた時に酔っ払ったおじさんが落ちました。

日が暮れて来る前に急いで設営します。初めての泊まりなのでインナーテントも使います。

今日の家

あ〜^

うん。今日もパンダちゃんは美しい…映えてる…好き…

なんとか日が暮れる前に設営できました!ここからは今までよりもちょっと長いのんびりタイム突入です。

焚き火

ユーコの焚き火台の火入れをしようと持ってきました!!

f:id:MOME:20190320014708j:plain
映え〜な焚き火台ケース

そして薪を入れて火をつけてみる…

f:id:MOME:20190320012330j:plain
入りきってない汗

…薪でか!!!多少はみ出して使ってもいい感じに出来るかと思ってましたが流石にきつかったみたいです笑

帰宅後にノコギリとモーラナイフを購入したので次のキャンプで再挑戦です!

気を取り直して直火オーケーに甘えて直火で焚き火を。

f:id:MOME:20190320012435j:plain

いいですねぇ…暖かいし癒されるし、上手く行ってよかったです。

でも直火は終わった後にちゃんと片付けをしなくては!とTwitterで学んだので気をつけますね。

夜ご飯

今日の食事はふっ軽キャンプなので簡単なもので。まあまだ複雑なもの食べたことないですけどね!!!!

パスタ作りたい!!

今日の晩御飯

左下の缶詰は一個400円以上の高級食材です()

今日は話題のBE-PALの付録のミニ焚き火台のデビュー戦でもあります。みなさん使い方に悩んでいましたが初心者にとっては貴重な熱源なので固形燃料でなんのひねりもなく使います笑

ミニ焚き火台

いい感じ

普通に2つ火があると便利度が圧倒的に違います。片方でお湯沸かしている間に他の物を作れるありがたさを実感しました。

焚き火を見ながらお湯を沸かしつつ焼き鳥缶をあっためてお酒を飲む…

酒

ビールは飲めません笑

えぇ…めっちゃいいやーん。

川の音も相まって最高のシチュエーションに仕上がっております。最高です。

あともっと余裕を持って到着できてたら川で冷やした冷たいお酒が飲めたと思うと惜しいことをした…!と思います笑

少しぬるいお酒を飲みながら箸を進めます。

高級缶詰

高級缶詰の角煮。うずらがうまい!!!!

今の缶詰って色々あるんですね。種類多すぎて悩んでしまいました。簡単に本格的な味が楽しめていいです。

そしてラーメンで締め!

ラーメン

こってり系よき

凝った料理も憧れますがこれでも十分すぎるほど楽しめてしまいました笑

おやすみ

ご飯を食べて少ししたら焚き火が終わってしまいました…薪2束は一晩だと少し少ないんですかね?

ペース配分や置き方が下手なのもあるかもしれませんが…

焚き火消えたら普通に寒すぎたので寝袋に入ってゆるキャン△観ることにしました。

お菓子

ポッキーとトッポ、どっちがお好き?迷った末両方買いました。

ゆるキャン△

ゆるキャン△はいいぞ。

そしたらいつのまにか寝落ちしてました…快適すぎる…笑

ハッと起きたので歯磨きと水を買いに行って就寝です💤

夜中に一本橋渡るの怖っ…!

おやすみなさい🌙💤😴

おはよう!からの撤収だあ!

少し冷えたのか5時半に目が覚めました。ここから8時半片付け完了に向けて動き出します。

まあ腹が減ってはなんとやらということで朝ごはん。

なんなら夜より凝ってるのでは?って感じのホットサンドです。

朝ごはん

なんか盛りだくさん…

ハンバーグあっためて、目玉焼きを焼いてバウルーダブルの両サイドにサンド!

前回はどちらにも同じものすべてを詰め込んだので少し学習して別のにしてみました。

f:id:MOME:20190320013516j:plain

f:id:MOME:20190320013514j:plain

んーーうまい!!カリカリのパンとバターの香りが食欲をそそりますね。朝なのにこんなに食べる気になったのはいつぶりでしょうか…

2枚目は簡単にパンにかけるタイプの小分けチョコとイチゴを。

f:id:MOME:20190320013612j:plain

簡単で美味しいです。めんどくさい時はこれで十分ですね。

朝ごはん食べてたら意外と時間経ってて7時半。ちょびっと焦ります。

初めての泊まりの撤収、もっと綺麗にサイト使えよ!って自分にキレました笑

テントサイト

汚っ

片付け

直火跡もしっかり片付けましたっ!

なんとか8時45分には完全にパッキングし終えバスに間に合いそう。

時間通りに小田急の駅に着いたので一安心。めちゃめちゃ疲れました笑

f:id:MOME:20190320013758j:plain

朝からこんなに焦るのはなかなかしんどいですね笑 これも勉強。

11時に家に着き30分でシャワーと準備を終わらせバイトに向かいましたとさ。きっっっつ笑

二度ととまでは言いませんが余程のキャンプ不足で行かないと死んじゃう!!くらいになったらまた次の日バイトキャンプしようかなと思います笑

 まとめ

なんだかんだと文句も言いましたが、初の泊まりキャンプはとにかく楽しかったです。

まず夜の寒い中の焚き火。これは期待してたよりもずっと素敵で癒されました。次の自分の焚き火台で自分で割った薪でするのが楽しみで堪りません。

食事も今回は簡単なものばかりでした。しかしデイキャンでも感じていましたがキャンプ補正ってほんとですよね。キャンプ飯サイコー。

あと今回の収穫は3月上旬で気温も息が白くなるくらいには寒かったのですが、マット2枚と今の寝袋で全然寝れるということがわかったことです。カイロも入れていてむしろ少し暑かったくらい。

これに湯たんぽとか、服装にももっと気つかえば冬キャンに一歩近づけるのではないかと感じました!

あ、それとパンダテントの隙間風の寒さなんですが、今回はあまり気にならなかった気がします。気温が何度だったのか温度計がなかったのでわかりませんし風もそこまで無かったのでなんとも言えませんがとりあえず次の秋までSTDインナーの購入は見送ります(お金がないだけ笑)。

まあ後は“キャンプは計画的に行いましょう”ってことくらいでしょうか笑

ある意味で計画通り行きましたが自分の体のことを考慮してませんでした…また1つ勉強です。

そう言えばヒロシさんを直接拝見することはできませんでしたが、やっぱりヒロシさんらのロケだったそうです。なかなかレアな体験をしました…!笑

滝沢園、また落ち着いたスケジュールで行きたいです。とってもいいところでした。その時にキャンプ場内を散歩などしてまたキャンプ場レポなども書きたいですね!

では!最後まで読んでくださりありがとうございました。

週一ペースになってしまってますね…できれば週2くらいで投稿していきたいと思っている今日この頃…

ブログのカスタマイズもちょこちょこ手入れしながら頑張ります!

【第3回!今回のキャンプでのイチオシギアのコーナー】

毎回恒例にしていきたいこのコーナー今回のイチオシ君は…?

こちら!カトラリーセットです!

フォーク、スプーン、お箸、ナイフが折りたたみ式でコンパクトに収納できる4点セット
1回目のデイキャンプ↓で無残に散った100均カトラリーの反省を生かし、それっぽいのを買ってみました。
800円ほどなので100均の8倍のお値段ですが、今のところかなり頼りになります。箸も結構しっかりしていて、重みもあるので扱いやすさも◎です。
しばらくはこの子を愛用していきます!
このコーナー、第一回とか第二回やってんの?と疑問をお持ちのそこのあなた!こっそり追記してるのでよかったら見てね♡

【宣伝】

3月28〜29日に神奈川某所でソロキャンパーの集い〜花見の陣〜(仮)やります!

ゆるーく一緒にソロキャンしてくれる人待ってます。詳細はこちらのツイート↓

コメント

  1. h-k-d より:

    最高のキャンプでしたね!楽しさが伝わって来て一気に読んでしまいました^^

  2. natsu より:

    似た感じのキャンプ経験あります。
    時間は限られてるけど、楽しいですよね!。
    キャンプ中にゆるキャン△観るのは、至福です(笑)

  3. MOME より:

    natsuさん、ありますか、弾丸キャンプ笑
    はい、短い時間で全力で楽しめました!
    本当に至福の時間です(*´-`)

タイトルとURLをコピーしました