【第十七幕】久々の落ち着いたキャンプが楽しすぎた【滝沢園キャンプ場】

こんにちは、もめです。

前回のキャンプは伊豆大島へ行き、見事に島の洗礼をうけてテントを張れずに帰ってきました。

それで満足できるはずもなく、あまり間をあけずに3度目の滝沢園へ行ってきました。とにかくのんびりしたキャンプがしたかったので、慣れているところへ行きました。直近のキャンプは全部慌ただしいものばかりだったので、、、ふもとっぱらの時もなかなかひどかったんですよ…

さらになんと今回は、ホットサンド河川敷キャンプ以来の4か月ぶりのソロキャンプ。そりゃあのんびりしたいよね。

今回はそんな感じの滝沢園でのソロキャンプでの様子をお送りします。

 

【ブログの感想・もめへの質問募集中!!】

僕の記事をご覧いただきありがとうございます!ブログの感想や質問はTwitter(@momecamp0121)や下のコメント欄、マシュマロ(匿名)などで受け付けています!

感想や質問、ご意見などなど。もらうととても嬉しいのでバンバンください。僕の承認欲求を満たして欲しい。よろしくお願いします!!

 

スポンサーリンク

徒歩キャンパーと交流する

もう三度目なので慣れたものです。特に迷うことなくキャンプ場までたどり着きました。

渋沢駅からの眺めがかなり綺麗なことに3回目にして初めて気づく。

そんな道中珍しい出来事があったんですよ。

最寄駅の渋沢駅からバスに乗るときに、僕と同じような明らかにキャンプの装備な方が一緒に乗車してきたのです。

お?

バス内ですれ違ったときは声をかけることができませんでしたが、僕は心の中でずっと思っていました。

「ぜっっっっっったいこの人滝沢園。」

この先のキャンプ場と言ったら滝沢園しかないはずなので、ほぼ確信していました。

まあ、コミュニケーションにあまり積極的でない僕なので、話しかけられませんが。もしかしたらおっきなクーラーバックを持った登山の人とかかもしれんし(そんなわけ)、間違えたらあれやしな、と自分に言い聞かせながらこれからのキャンプに思いを馳せることにしました。

そんなこんなで、僕らを乗せたバスは終点の大倉駅に到着。僕はというと、もちろん先ほどの“明らかキャンプ装備さん”をガン見。

「ど、どこへ行くんだ…?滝沢園なのか?!そうなのか…」

なんだかんだ言いながら、やっぱり気になる僕。タイミング的に僕が先に降りてしまったので、ちょこちょこ振り返りながら滝沢園への橋を渡ります。

すると…?

コッチキターーーーーー!

“明らかキャンプ装備さん”略してあきらさん(勝手に名付けてすみません)も橋を渡ってきます。もうここまできたら絶対滝沢園。滝沢園だと確信できた時点でやっと話しかけてみよう、と決心がつきました。(遅い)

僕の方が先に歩みを進めているので、少しスピードを落として近づいて、、、

僕「あ、あの。滝沢園ですか?(震え)」

あの!!!

あきらさん「あ、そうです~そちらもですか?」

僕「そうなんです!(喜々)」

無事会話に成功。ついに、現地でほかのキャンパーさんと交流する実績を解除です。嬉しい。

一度会話を始めてしまえばこちらのものです。滝沢園に向かいながら、キャンプのこととかいろいろお話をしました。

まさか同じ徒歩のソロキャンパーさんと出会えるとは思っていなかったので、とっても楽しかったです。

無事に滝沢園に到着して、受付を済ませます。ここでいったんアキラさんとはお別れです。少し寂しいですが、お互いソロキャンパーですからね。

僕もそうですが、おそらくあきらさんも一人の時間を楽しみに来ているはず。そのあたりは、やはりお互いソロキャンパーとして理解していて(たぶん)、少し離れたところに設営しそれぞれの時間に入っていきます。

なんかこのあたりで、「ああ、いいなぁ」って思いました。お互い一人を楽しみに来ているのがわかるというかなんというか。なんて言ったらわからないけど、会ったばかりだけど意思疎通できている気がして、ソロキャンパーとの出会いいいなぁとしみじみ感じたのでした。

友達とかに話してもソロで行くってだいぶ驚かれるからかな。この良さを分かっている人が実際にいるんだ…!と実感できた瞬間かもしれない(笑)

僕は前回と同じ場所。ココ好き。
設営完了!

あ、箸忘れた。

あ、箸忘れた。

うっかりさん~~♡

設営を終えて、スープパスタを作ろうとして気づきました。カトラリーセットを忘れたことに。

今回は前日にキャンプへ行こうと決心し、急に準備をしたので用意が甘かったようです。

ということで今回のキャンプ一発目のイベントは箸づくりです。

買った薪をモーラナイフでトントンシュッシュしてお箸を作りました。結構上出来じゃない?

頑張った。

たまにyoutubeでカトラリー忘れて箸作っているのを見て、「そんなことあるかよーー」って笑っていたけどまさか自分がやるとは思わないよね。

自作の箸で、まずはリンちゃんのスープクリームパスタを作ります。何回も作っているから慣れたもんです。

見た目にはどんどん気を使わなくなる。

今回のキャンプのコンセプトは「ひたすら手を抜いて、純粋にキャンプを楽しむ」なので、料理などは慣れているものか、出来合いのものしか登場しません(笑)

ちょっと箸短かったかな…食べづらい…

久々の焚火----!!

スープパスタを作ったら、今度は焚火。滝沢園はのんびり焚火ができて最高だぜ!直火可だけど、焚火台久々に使ってあげたかったし、直火片付けめんどいのでUCOちゃん使います。

まずは薪割り。この日は焚火をたくさんしようと思って、二束にしたんですけど、並べてから思った多すぎた感。

これでまだ一束分…?!

薪二束分すべてを半分にして割らなければならないと気付いた時の、絶望感半端なかったです。

ちなみにのこぎりはポケットボーイ君使ってます。めっちゃ切れます。半分こ捗ります。小さい焚火台使っている人にはおすすめ。

頑張りました。

チョー疲れた

一年前も同じように滝沢園行ったけど、そのころに比べて絶対キャンプうまくなってるなって、薪割りしててふと思いました。モーラナイフでの薪割り、これは太すぎて割れないやつってのわかるようになってきましたし。

そんなこんなで焚火開始です。

あったけぇ

あ~好き~~~

え、うちの子、かっこよすぎ…?

しばらくは写真撮りまくってました。

楽しすぎて動画まで撮っちゃった。

ランタン最高すぎる。-ホットワイン・アヒージョ・カレーwithナン-

そして、最近仲間入りしたニューアイテム。フェアハンドランタンのキャンプデビューです。(伊豆大島でも使ったけど、泊りでは初)

着火。

あ、好き。

オイルランタン最高すぎませんか?みんなこの良さ知ってるならもっとプッシュしてよ!!

無骨な見た目に揺れる炎、着火してホヤを降ろす瞬間がたまらなくすこです。

焚火とのツーショット

そしてオイルランタンを眺めていると暗くなってきたので、そろそろ夜ご飯。今晩の献立は、高級缶詰のアヒージョと、レトルトのキーマカレーとナン、そしてホットワインです。圧倒的楽。のんびり重視キャンプなので。はい。

おしゃれきゃんぱーなのでは?

まずはホットワインを作ってみます。これはずっとやってみたかったキャンプ酒。あったまるし美味しいしで最高なのかなーって思ってた。

実際やってみると、、、、

うっま

あったまるし美味しいしで最高でした(語彙)。

作り方は白ワインとスライスレモンと砂糖、シナモン、クローブというスパイスと一緒に温めるだけ。レモンの酸味とワインの香り、スパイスのいい風味が出てとっても美味しい。飲みやすいし、気持ちよく酔える、冬キャンプにぴったりなお酒。これはリピートしたい。

お次は高級缶詰のつぶ貝のアヒージョ。いや、白ホットワインに合いすぎる。チョイス天才かよ。

アヒージョとホットワインを楽しんだところで、メインのナンとキーマカレー。一回やってみたかったんですよ。焚火でナンを焼くの。

UCOについてくる網をちゃんと使ったの初めてかもしれん。

ちょっと近すぎて焦げたけど、美味しかったです。ご飯炊かなくていいし、簡単でいいですね。いい感じに楽できてる。

箸だけなので、ナンにしておいてほんと良かったなって。

そんなこんなで、お酒に強くないのでホットワインでいい感じに酔ってしまった僕。あとはのんびり焚火を楽しみながら、アニメを見て漫画を読むという黄金ルートをたどり、眠りにつきました。整いすぎているな。

朝の焚火の素晴らしさを知ってしまった。

翌朝。前日に薪を消費しきれそうにないと焦っていたら、朝やれば?とリプライをTwitterの民にいただいたので、朝から焚火をしちゃう!!なんてこった!

朝ごはんも手抜きですっ♡(ちゃっかりランタン着火)

ちなみに、前日の炭は折り畳み式の火消壺、Ash sackのおかげで再利用ができます。消火も問題なくできました。火消壺便利すぎ。

Ash sackってなにって人はこの記事よんでね。まじいいからAsh sack。今は人気すぎて、ポチリ戦争になっているみたいだけど…(笑)

さて、朝焚火の話に戻りますが、朝のひんやりした静かな空気のなかの焚火最高かよ。ということが言いたかった。ありがとう。

ご機嫌すぎてふゆびより聴いてた

最高。

えも

あとこの写真結構お気に入り。

特に雨にも降られることなく、のんびりと乾燥撤収です。幸せ。

だいぶ焚火うまくなったのでは?という主張。

あきらさんとも帰り際に挨拶して、またどこかであったらよろしくです!って言ったのでばっちりです。(なにが?)

素敵な装備されていました。ベテランキャンパーあきらさん。また会いましょうね!勝手に名前つけてごめんなさい!

撤収中にUCOかっけぇなおい!って親バカして撮ったやつ

最後に

こんなにも完璧なのんびりキャンプができるとは。やはり滝沢園は安定ですね。大好き。

記事内に入れるタイミングがなかった写真供養

これからも本当にのんびりしたい。って時には来ようと思います。僕のオアシス。

でもどんどん新しいキャンプ場を開拓したい気持ちも大いにあるので、バランスよく行きたいですね。今気になっているのは、神奈川のtinycampvillageと伊豆のcampbean、夏までに洪庵にも行きたいです。

今回はこのへんで。最後までお読みいただきありがとうございました~!

【第十七回!イチオシギアのコーナー】

今回のイチオシギアはもちろんこのフェアハンドランタン。

もう自分のサイトで灯しているだけで、幸せな空間が出来上がります。徒歩キャンプだとちょっと持ち歩くのに気を使いますが、それを差し置いても圧倒的に持っていきたい。

Twitterでバイクキャンパーのフォロワーさんがそのようなことを言っていましたが、その方の気持ちがわかりました。これは持っていきたくなるわ。

イケメン過ぎない…?

今後もできる限りは持っていこうと思います。

自分のテントサイトに彩りが欲しいなって思っている方はぜひ買ってみてください。値段がそこまで高くないのもいいですね。

 

【ブログの感想・もめへの質問募集中!!】

僕の記事をご覧いただきありがとうございます!ブログの感想や質問はTwitter(@momecamp0121)や下のコメント欄、マシュマロ(匿名)などで受け付けています!

感想や質問、ご意見などなど。もらうととても嬉しいのでバンバンください。僕の承認欲求を満たして欲しい。よろしくお願いします!!

 

タイトルとURLをコピーしました