キャンプ キャンプの記録

【ハートランド朝霧】いつの間にかゆるキャン△聖地巡礼しまくってた。オフ会グルキャンプPart1【第二十一幕】

スポンサーリンク

こんにちは、もめ(@momecamp0121)です。

今回は、Twitterのフォロワーさんのオフ会キャンプに参加したときの日記Part1です。

公開日は春になりかけですが、記事内の季節は夏です。よろしくお願いします()

オタクだらけのキャンパーの集まりがつよつよ過ぎて楽しかったので、また参加したいな。

舞台は静岡県の「ハートランド朝霧」。有名な「ふもとっぱらキャンプ場」のほぼ隣にあるキャンプ場です。

道中、ゆるキャン△の聖地キャンプ場や身延が近かったので、いつの間にか聖地巡礼しまくってましたね。

その様子も少々(というかメイン?)。

もめ
もめ

一緒に割り勘で車借りてくれたこまさん(@KomaSolo)ありがとう~!

part2はこちら~

スポンサーリンク

朝霧行きのバスがない?!友達と割り勘お車キャンプ

朝霧方面へは富士急行のバスが出ているので、自分で交通手段を持っていなくても割と簡単にアクセスできます。

お隣のふもとっぱらキャンプ場も、ゆるキャン△聖地キャンプ場の中では圧倒的に徒歩キャンプしやすい立地。

そんな会場の行きやすさもあって、オフ会キャンプ参加したーい!と声を上げたのですが、あとから確認すると、この時なんと朝霧行きのバスが運休

なんてこった。

バスが無いとなると、最寄りの鉄道駅からタクシーや徒歩、もしくはカーシェア…どれも高いし大変だなぁ…と悩んでいました。

そんなときの救世主がこまさん(@KomaSolo。縁があり、これまで何度も遊んでくれていたフォロワーさんです。

もめ
もめ

18きっぷ旅の時には阿蘇を案内してもらったりしたし、まさかTwitterからこんなに何度も遊ぶ友人ができるとは思ってなかったな。

そんなこまさん、

こまさん
こまさん

バスが無くて困ってるなら、一緒に割り勘でカーシェアして参加しない?

と提案してくれたのです。

もめ
もめ

え”?!いいの?!

こまさんはバイクがあるので、もともとバイクで向かう予定だったようですが、天気があまり良くないし、せっかくなら一緒に行こうぜ!ということらしい。

基本金欠学生の僕にとっては魅力的すぎる提案。カーシェアの料金が半額になるのデカすぎるし、普通に楽しそう。

ということで、その提案に前のめり気味に乗っかり、今回は2人でオフ会キャンプに参戦することとなったのでした。

今回借りたのは、タイムズカーシェアのソリオ。シートを倒せるから、2人なら荷物がたくさん乗ります。
スポンサーリンク

山中湖「浅間茶屋」でほうとう食べた

待ちに待ったオフ会当日…ではなく、僕ら2人はどうせ行くなら2泊しようと、前日から出発して先に1泊することになりました。

ということで、1日目はのんびりと観光しながら朝霧に向かいます。

今回は、神奈川県から山梨方面へ回って朝霧に向かうルート。

マイマップって線も引けるんだ。

お昼ごろに山中湖に到着しました。

山梨県のご飯と言えばほうとう。

ということで山中湖にある「浅間茶屋 山中湖畔店」でほうとうをいただきます。

季節的にはちょっと暑いけど。

美味しかったし、店内の雰囲気もおしゃれでなかなか良かったですね。

やっぱほうとうまじうま。

あと、富士五湖周辺に来るたびに思いますが、このあたりの空気気持ちよすぎる。広々した景観に澄んだ空がいいですね。

山中湖は広々した景色が綺麗だね。
もめ
もめ

1日目は天気よくてよかったなーー!(フラグ)

こま
こま

まさかあんなことになるなんてね…(そんな大したことは起きていない)

スポンサーリンク

良いお肉屋さんで普通にお肉を買ってしまう初心者ムーブをかます2人(山中湖ハム 丸一高村本店)

ほうとうを食べた後は、フォロワーさんがおすすめしていた美味しいお肉屋さんでお肉を買うことに。

やっぱキャンプといえば美味しい肉よ。

そのお肉屋さんが「山中湖ハム 丸一高村本店」。いかにもいい肉が置いてそうだぜ…

目の前の道が狭すぎて、サンデードライバーの僕は駐車に手こずりましたが、なんとか店内へ。

そこで2人で買ったのが確か、富士山ハンバーグ(冷凍既製品)・パックの豚肉(スーパーで売ってそうな奴)、その他もろもろ(さすがに忘れた)…

ここでの買い物を振り返って二人は思いました。

もめ
もめ

なんかもっといいお肉とかハムとか買うべきだったのでは?????

こまさん
こまさん

なんかもっといいお肉とかハムとか買うべきだったのでは?????

そう、そうなのです。

2人は、せっかくお肉屋さんに行ったのにも関わらず、グラム計量のお肉(わざわざ計量してもらう方がなんかいいお肉感あるよね、知らんけど)とか、珍しい肉とか、店名になっているハムだとかは全く買わずに、普通にパックのお肉を買ったのです。

あと既製品の富士山ハンバーグ(かろうじての山梨要素)。

もちろんお肉は美味しかったと思うけど(あんま覚えてない)、キャンプ場についてからめっちゃ後悔したよね(笑)

もめ
もめ

もう少し記憶に残るものを買うんだった…

まあこれも経験ということで、次訪れたときはそれっぽいものを買うことにしましょう。

やっぱやるよね。(本栖湖 洪庵キャンプ場)

山中湖ハムをあとにし、次に訪れたのは本栖湖。本栖湖言えばゆるキャン△ですよね。

我々がキャンプを始めたきっかけ。その始まりの場所でもある、本栖湖の浩庵荘に寄って行きます。

こんなに名の知れたトイレが他にあるだろうか。いやない。(反語)

同じゆるキャン△オタクと来たのは初めてかな。だからこそできたことが…

これ。

なでしこのポーズ

やっぱやるよねーーーーー!

今までは1人だったり、全然ゆるキャン△知らない友達と行ったりだったので、なでしこのポーズは初めてでした。

完全になでしこだったわね。うん。

富士山は残念ながら雲に隠れて、見えませんでした。

ちょうどでかい雲が…

本栖高校の歓迎具合と通う気をなくさせる坂がすごい。(旧下部中学校)

本栖湖に訪れた後は、そのまま浩庵荘を通りすぎ、「本栖みち」を通って身延方面へ向かいます。

この「本栖みち」は、しまりんが浩庵キャンプ場に向かうときに自転車でせっせと登っていた道です。

かなりの傾斜と曲がりくねった道が10km以上続くのかな?

しまりんすげぇって言いながらのんびり下ってました。

そんな本栖みちを下ってたどり着いたのが、「旧 身延町立下部中学校」です。ここは、なでしこたちが通う「本栖高校」のモデルとなった場所。

本栖高校は初めての訪問です。

下の常幸院の駐車場には、ゆるキャン△ラッピングのラッキードリンクショップがある。

第一印象は、

もめ
もめ

もうそれじゃん。

って感じ。

ご丁寧に看板まで。

本当にアニメに出てきたそのままの姿。

その上、ゆるキャン△オタクをとっても歓迎してくれているのか、きれいな看板やコメントノート、松ぼっくり(?!)が設置されていました。

\ コンニチハ /

嬉しい。

なでしこたちがそこにいるのを感じましたね。

見える、みえるぞ~~~~

ところで、学校前の坂ほんとにえぐくない?

下部中学校・小学校の生徒たちはここを毎日登っていたのかと思うとすぎょい。

もめ
もめ

遠目から坂の傾斜が明らかにわかるのも、登校する気を無くしに来てるわ。

あおいちゃんのバイト先でお買い物(セルバ みのぶ店)

学校の次は、キャンプ用の買い物。買い出しポイントもどうせならゆるキャン△の聖地で、ということで「セルバ みのぶ店」へ。

おなじみの場所。

四尾連湖キャンプ回で、なでしことしまりんが買い出ししていたお店で、あおいちゃんのバイト先でもあります。

ちなみにセルバの横には、千明のバイト先の酒屋さん(閉店)もあります。

今は倉庫なのかな?

閉店した後も外観を再現してくださっているのだからすごい。

ゆるキャン△オタクは積極的にお金落としに行こうな…

もめ
もめ

僕もバイク手に入れたらたくさん行きたいな…

食材やらなんやらをたくさん買い込んで、そろそろ朝霧方面へ向かいましょう。

車だとマジで何も考えずに買い物できるの、楽だし危険。ついいろいろ買いたくなっちゃうね。

まかいの牧場のジェラートはうまし

身延から朝霧方面へ行くための最短ルートが、本栖みちをまた登り、本栖湖まで戻るルートだということに絶望しつつ、出発します。

もめ
もめ

山を突っ切るルートは本栖みちよりもハードっぽいね。

でも本栖湖を回っていくことで、いいこともありました。

それは、本栖湖で富士山が綺麗に見れたこと。

思わず「おぉっ」って声に出ちゃう。

先ほど一回目に本栖湖を訪れたときは、雲がちょうど富士山を隠していましたが、再び通った時には綺麗にどいてくれていました。

どいてくれた。

頑張って本栖みちを登ってきてよかったぁ~って思えたから、かなり救われましたね(笑)

もめ
もめ

しまりんに「見えないってあれが?」って言われた気分だったな。

さて、本栖湖をぐぐっと回ってやっと着きました朝霧エリア。このあたりはもう静岡県になります。

キャンプ場に行く前に、最後に寄ったのが「まかいの牧場」

「魔界(まかい)」じゃなくて、「馬飼(まかい)」です。

ゆるキャン△クリスマスキャンプ編で、あおいちゃんと千明がジェラートを食べて、薪を購入していたところですね。

牧場ジェラートうまー

僕らも薪を買うついでに、おやつを食べていきます。

薪400円。お買い得だ。

2泊だから、16時にキャンプ場に着いていなくても余裕な気持ちでいられる。素敵。

もめ
もめ

しかし、このあたりからだんだんと空の様子が・・・

怪しい雲行き…

キャンプ場は数メートル先すら見えない濃霧状態。ある意味楽しい。

なんだかんだで今回のキャンプ場「ハートランド朝霧」に到着。17時くらいかな?

テンション爆上げなオーナーさんが迎えてくれました。

こま
こま

テンション高すぎてビビったよね。

もめ
もめ

出会って5秒で友達だぜ!!!って感じだった。

からの設営完了。

なんにも見えないっ
もめ
もめ

いや、霧すごっっっ!!!!

設営が完了したころには本当に霧がやばくて、数メートル先が全く見えない。

湿気がやばすぎて、ブランケットを置いておいたらびしょ濡れになるレベル。パンダが通気性良くて良かった。

富士山が見えるキャンプ場ですが、それどころじゃない。周りすら全く見えません。

少し怖かったですが、幻想的である意味楽しかったですね…

奥の森がまたいい味出してるね…(震え)

高級お肉続々登場。こんなに贅沢してしまってええんか…うまし。

夜。

キャンプ場では、同じくオフ会参加者で前泊していたフォロワーさんと合流。バイクなのにトンネルテントを使うつわもの。

みんなで雑談しながらごはん食べてました。

そこでまあ出てくる出てくるおいしいお肉たち…!

どうやら今日のために美味しいお肉をたくさん用意してきたようで、おすそ分けしてくれました。

もめ
もめ

…おすそ分けというよりは、ほとんど僕とこまさんで食べていたのでは…?

こまさん
こまさん

実際そう(笑)

お肉を持ってきた張本人は、お腹がいっぱいになったらしい(笑)

余らせてももったいないし、食べて食べてと言ってくれました。

馬刺しや牛タンなど、山中湖ハムでの買い物の失態をすべて忘れさせてくれるほどの豪華な食事になりました。

もめ
もめ

ごちそうさまでした…!!!!

こま
こま

ごちそうさまでした…!!!!

キャンプ場についてからは、ほぼ食べて話してしかいなかったので、1泊目はこの辺で終了。

僕はグラタンっぽいの作ったり、
焼き鳥を焼いたりしてた。

1日目はほぼほぼゆるキャン△の聖地巡礼だったね。なかなか楽しかったぞい!!

2泊目に続く。。。

もめ
もめ

もめこまコンビのTwitterフォローもよろしくぅ!!!!(@momecamp0121/@KomaSolo

こまさん
こまさん

いつのまにコンビ結成したん????

もめ
もめ

ごめん・・・語呂が良いからつい・・・

翌日の様子はこちらから~

 

もめ
もめ

【定期】ブログの感想や質問お待ちしております!→https://potofu.me/mome(匿名の場合はマシュマロからどうぞ。)

ゆるキャン△聖地巡礼だと、この辺の記事もオヌヌメ!!!

この記事を書いた人
もめ

More

ゆるキャン△に影響を受けキャンプを始めたソロキャンパー。ソロキャンプやひとり旅など1人で過ごすのが好き。最近の楽しみは新たに手に入れたバイク「390DUKE(KTM)」でキャンプツーリングへ出掛けること。

Follow me !!
スポンサーリンク
スポンサーリンク
Follow me !!
スポンサーリンク
"ソロ"を楽しむ
タイトルとURLをコピーしました