【厳選】快活クラブで読むなら!ゆるキャン△好きが選ぶおすすめ漫画10選【日常系多め】

こんにちは!もめです!

今回は、僕の独断と偏見たっぷりな「おすすめの漫画10選記事」を書きます。ネット記事にはよくあるやつですね。

ネットカフェを利用してみた、泊まってみたは良いけど、読みたい漫画も無いし暇だ!!という方は僕がおすすめする漫画を10個紹介するので、ぜひその中から気になるものを選んで読んでみてください。のんびり読めるので、キャンプで読む漫画にもぴったりですよ!(無理やりキャンプ系ブログにこじつける)

僕が、”ゆるキャン△がツボ過ぎてそれに影響されてキャンプを始めた男”だということは前提にして読み進めてくださいね。つまり日常系、ゆるいやつが多いので!ご了承!ください!

 

【ブログの感想・もめへの質問募集中!!】

僕の記事をご覧いただきありがとうございます!ブログの感想や質問はTwitter(@momecamp0121)や下のコメント欄、マシュマロ(匿名)などで受け付けています!

感想や質問、ご意見などなど。もらうととても嬉しいのでバンバンください。僕の承認欲求を満たして欲しい。よろしくお願いします!!

 

スポンサーリンク

おすすめ漫画10選!

ゆるキャン△(~10巻)

著者:あfろ

出版社:芳文社/COMIC FUZ

最新刊:10巻(2020/03/12発売)

まずはゆるキャン△。このブログのほかの記事を見ていただくとわかりますが、ここ一年の僕の人生の5割はゆるキャン△でできているといっても過言じゃないです。

ゆるキャン△を見て、影響されてキャンプを始めてから人生変わったと思います。まじで。その話はまた別の機会にするとして、簡単なあらすじを。

ゆるキャン△は一人大好きソロキャンガールしまりんと元気いっぱいの富士山大好きなでしこがキャンプ場で出会うところから始まります。

しまりんのソロキャンプの様子を見て、キャンプがしたくなったなでしこが転入した高校の野外活動サークルのメンバー千明とあおい、そしてしまりんの友達の斎藤さん、しまりんと一緒にキャンプをしたり、日常を過ごしたりする様子を描いている作品です。

魅力は主に2つあると思っています。まずはキャンプを通じて深まっていく愛らしいキャラクターたちの仲です。最初はどこかぎこちなく、仲良くしようねー(にこっ)みたいな感じだったなでしこ達が、最新刊が出るたびにどんどん仲良くなっていきます。「ああっこんなに仲良くなったのね泣…尊い…」となります。尊いです。

キャラクターたちの仲に加えて、キャンプスキルも確実に少しづつ上がってきているのもいいですよね。実際にキャンプを始めて見てからも、読んでてワクワクするようなキャンプを描いているので、読んでいるとキャンプに行きたくなってしまいます。キャンプに絶対行きたくない人は読まないでください…!(え)

魅力の二つめは、作品内に出てきている地名やキャンプ場が現実に即していること。聖地巡礼ができるアニメは最近多いですが、やはり漫画の中に実際の土地が登場すると楽しいです。キャンプ場なんかは特に、自分がキャラクターたちと同じところでキャンプをするんだ…!と考えるととっても興奮します()

色々な面で尊い漫画なのでぜひ。…ぜひ!!!!!

少女終末旅行(完結全6巻)

著者:つくみず

出版社:新潮社/バンチコミックス

最新刊:6巻(完結)

少女終末旅行は尊いんだ。。。(いきなり)

戦争が終わり、終末へと突入した世界の中で、少女がたった二人で生きていく、かわいくもどこか考えさせられる、そんな物語です。

真面目で怒るとちょっと怖いチト(水瀬いのり)と、いつもおなかが空いていて能天気なユーリ(久保ユリカ)の二人が、終わりゆく世界の中で、愛車のケッテンクラートと共に旅をしていきます。

なんと言っても二人の絡みがとても好き(好き)。そして、二人の目線から描かれる、終末世界の世界線のちょっと寂しい雰囲気とっても魅力的です。

アニメも全12話であり、マジで漫画と遜色ないくらいの完成度になっているので、こちらもぜひ見てほしい…

三ツ星カラーズ(~7巻)

著者:カツヲ

出版社:KADOKAWA/電撃コミックスネクスト

最新刊:7巻

三ツ星カラーズは、上野を舞台にした、小学生3人組の結衣・琴葉・さっちゃんの「カラーズ」を中心とした日常ギャグストーリーです。

なんと言ってもカラーズの三人がかわいいんだ…

お布団を持ってきて上野公園のど真ん中で爆睡するカラーズ。

上野の街を救うんだ!と目標を掲げ、とことん自由に上野を駆け巡るカラーズに上野にいる大人たちが振り回されながら癒される、そして読者も癒される、そんな漫画です。

尺が長くなりそうなのでテンポよく行きますね!!!!!

からかい上手の高木さん(~13巻)

著者:山本祟一郎

出版社:小学館/ゲッサン少年サンデーコミックススペシャル

最新刊:13巻

『からかい上手の高木さん』は、好きな子をからかうのが楽しすぎる高木さんと驚くほどからかわれてしまう西方くんの物語です。

中学校で繰り広げられる2人の”からかいからかわれ”の絡みを見ていると、こんな中学時代過ごしてみたかった…!と思えてしまうようなかわいさ。

NEW GAME!(~10巻)

著者:得能正太郎

出版社:芳文社/まんがタイムKRコミックス

最新刊:10巻

NEW GAME!は、きららによくある日常系漫画のゲーム会社バージョン、、、かと思いきや、めちゃめちゃ熱い漫画です。

ゲーム制作会社「イーグルジャンプ」を舞台に、主人公の涼風青葉を中心としたキャラクターたちがゲームを作りながら奮闘していく物語です。大人の世界が中心のきらら漫画は結構珍しいかもしれません。

一つのゲームを作っていくうえで、だれがどの役割を担うのか、私がやりたい、こいつには負けたくない!!という本気のぶつかり合いがひたすらに面白い。読んでいると、こっちまで本気にさせてくれる熱さがこの漫画にはあります。

そしてキャラがかわいい。得能正太郎先生の絵が好きすぎてやばい(語彙)

ひなまつり(~17巻)

著者:大武政夫

出版社:KADOKAWA/HARTA COMIX

最新刊:17巻

ひなまつりは日常ギャグマンガで、ほかの漫画にはない独特の笑いが特徴です。

ストーリーは、ヤクザの新田のもとに急にやってきた超能力者ヒナが、常識はずれの行動と超能力で周りの人を振り回しまくる物語です。

そんな笑い思いつく?!って感じで予想外に攻めてくるので謎の中毒性があります。最初の常識外れのひなちゃんが少しづつ成長していく様子も見もの!

ワールドトリガー(~21巻)

著者:葦原大介

出版社:集英社/ジャンプコミックス

最新刊:21巻

ここにきて唐突なジャンプ漫画!(笑)

ワールドトリガーはとにかく戦闘が面白い!!!宇宙から地球を攻めてくる”ネイバー”に対抗する防衛組織”ボーダー”での物語、協力戦略バトル漫画です。

剣や銃などさまざまな形態の武器を使って、戦闘員たちがチームワークを駆使して戦っていく様子がかっこよくて面白い。スプラトゥーンのバトル的な面白さがあると個人的には思っています。

遠距離武器と近距離武器をうまく組み合わせながら戦略を組み立てていく様子はとっても楽しい。メンバー同士の練習試合もあり、そのシステムもかなり面白い。バーチャル世界的なところへ入って行って、そこで戦闘、負けたら現実世界に戻ってくる。基本的には攻撃が当たっても痛くないし、傷つかない。って感じです。めっちゃやってみたい。語彙力無くてほんと申し訳ないんですが、読んだらわかる。このおもしろさ。

寄宿学校のジュリエット(完結全16巻)

著者:金田陽介

出版社:講談社/講談社コミックス

最新刊:16巻完結

ジュリエットのタイトルの通り、争っていた二つの国間での恋愛の難しさを描くラブコメです。

2国の停戦を記念に創られた学園で、二つの国の学生が一緒に学びに来ていますが、二国の学生の間の仲は最悪。あくまでも戦争の敵国の人間だったという認識はなくならないまま喧嘩が絶えない学園です。そのなかで、敵対する国同士の二人、犬塚露壬雄とジュリエット・ペルシアが付き合うことに。

いかに他の生徒にばれないように付き合っていくのか、そして戦争でいがみ合っていたからといって、生徒同士が意味もなく仲を悪くする必要があるのか。その人ごとの個性を見ていこうぜ、という大きなテーマをもった素晴らしい作品です。

スケットダンス(完結全32巻)

著者:篠原健太

出版社:集英社/ジャンプコミックス

最新刊:32巻完結

スケットダンスはかなり前に完結したジャンプ漫画です。ボッスン・ヒメコ・スイッチの三人が学内の困った人の手助けをする部活「スケット団」を結成し、生徒たちの悩みなどと向き合っていく青春学園ものです。

個性が強すぎるキャラクターがたくさん登場して、その個性ゆえの悩みや問題に対して、真剣に向き合っていくボッスンらスケット団がとっても魅力的です。

基本はギャグマンガですが、時折泣ける回を挟んでくるのがずるい。僕が子供のころに読んだ漫画の中でかなり気に入っている漫画のうちの一つ。

ご注文はうさぎですか?(~8巻)

著者:koi

出版社:芳文社/まんがタイムKRコミックス

最新刊:8巻

『ご注文はうさぎですか?』略して「ごちうさ」はとにかくかわいい。家がカフェでいつもお手伝いをしているチノと、そこに下宿しに来ているココアの二人が中心に進んでいく日常漫画です。

ギャグとかわいいの割合がちょうど良い、日ごろの疲れを癒すのにぴったりの漫画です。4コマ形式で進んでいって、気楽に読めるので短い時間でもおすすめですよ!

最後に

今回はネットカフェで漫画を読むならぜひ読んでほしい、おすすめの漫画10選を紹介しました。

どれも僕が今まで読んだ漫画の中ではかなりおすすめのものなので、ぜひ手に取ってみてください。

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

【ブログの感想・もめへの質問募集中!!】

僕の記事をご覧いただきありがとうございます!ブログの感想や質問はTwitter(@momecamp0121)や下のコメント欄、マシュマロ(匿名)などで受け付けています!

感想や質問、ご意見などなど。もらうととても嬉しいのでバンバンください。僕の承認欲求を満たして欲しい。よろしくお願いします!!

 

タイトルとURLをコピーしました