ひとり旅 旅の記録

【390DUKE】初めてのソロツーリング!道志みち~山梨富士五湖巡りに行ってきた日記

スポンサーリンク

こんにちは、もめ(@momesolo0121)です!

今回は、先日納車された390DUKEとの初めてのがっつりソロツーリング、道志みち~山梨富士五湖巡りをした時の日記です。

富士五湖はこれまでも何度も行ったことがありましたが、バイクが納車されたら絶対に走りに行きたいと思っていた場所の1つ。

もめ
もめ

ゆるキャン△の聖地的な意味でも、ロケーション的な意味でも。

そして道志みちもTwitterでよく見るライダーの聖地ですから、一度は行ってみたかったんです。

この日のツーリングルートは、道志みちに神奈川側から入り、山中湖へ抜け、そこから順番に富士五湖を巡っていくような感じです。

 

もめ
もめ

【定期】ブログの感想や質問お待ちしております!→https://potofu.me/mome(匿名の場合はマシュマロからどうぞ。)

スポンサーリンク

早朝の道志さみぃ

この日は6月26日。6月20日が納車日なので、最初の週末。

もうとにかくバイクで走りたくて堪らなかったんだと思います。

おかげで朝の5時には、すでに出発していて近所のコンビニへ。

マックの方が美味いな~と思いながら朝ごはんのマフィンを食べ、さっそく最初の目的地の道志みち、道の駅道志へ向かいます。

1時間ちょいバイクを走らせると、宮ケ瀬エリアのセブンイレブンへ到着。

いったん休憩です。

宮ケ瀬周辺もそれなりに標高が高くなるのですが、朝6時。

もめ
もめ

とにかく寒い!!

ハーフメッシュジャケットの下にポロシャツという完全夏装備だったんですが、走っていて浴びる空気は、確実に6月のものではありませんでした。

そのくらい爽やかで寒かった。

これがバイクってやつか…!とニヤニヤしながら、ちゃんと持ってきていたユニクロの激薄パーカーを羽織ります。

これだけで割と暖かくなる、というか風の寒さがマシになるのですごい。

ホットコーヒーとチョコクッキーで心と体を温めつつ、休憩できたので再び出発します。

休憩していたコンビニから少し北上、「青山交差点」を左に曲がるとどうやら「道志みち」というものに入れるらしい。

ここから山中湖の「平野交差点」までの43kmほどを通称「道志みち」というみたいです。

道志みちに入ってまず思ったことは、

もめ
もめ

朝なのにバイクがたくさん…!

ということ。

これは確かにライダーの聖地と言われるだけあるな…と思いながら走っていました。

道は、そこまで広くはない片側1車線の緩やかなカーブが続く山道といった感じ。道がスイスイなら、確かにちょっと楽しそうです。

道志みちで一つとても嬉しかったことがあります。

それは、初めてのヤエーが飛んできたこと!

ライダーの聖地なんだし何台かはしてくれるのかな…ワクワク、とちょっと期待はしていたのですが、実際にしてもらうと嬉しいのなんの。

初めてのヤエーは、ライダーの仲間として迎え入れてもらったような感覚になりました。

もめ
もめ

ああ…自分もバイクに乗っているんだ…!という当たり前のことを再認識できた感じ。

そんな嬉しさを胸に抱きながら、最初の目的地「道の駅道志」に到着です。

はじめて!

道志みちの大きな立ち寄り地点となっている道の駅道志。まだ朝なのに、やっぱりそれなりのバイクが止まっていてびっくり。

まだバイク密度はまだそこまでではありませんでしたが、想像していた通りの道志という感じでした笑

そういえばオリンピックのコースだったんだっけ

朝早くなのでお店などは開店しておらず、トイレだけ済ませてちゃっちゃと次の目的地へ向かいます。

スポンサーリンク

朝から山中湖にいる違和感すごい

そのまま道志みちを西へ進んでいくと、山中湖へ辿り着きます。

ちゃんと調べるまでは山中湖へ辿り着くことを知らなかったので、ここに繋がってるんだ…!と感動してました。

最初の目的地は山中湖…ではなくちょっと通り過ぎて、少しだけ山を登ります。

そして辿り着いたのが、山中湖の「パノラマ台」です。

めためた綺麗。

適当に道志みち通り過ぎた後の良い目的地ないかなーと探していたら、良い感じのスポットがあったのでここにした感じ。

初めて訪れたのですが、とっても開放感ある好きなタイプの景色で大満足です。

広々とした山中湖を眺めた後は、パノラマ台を通り過ぎて登っていくバイクや車がなにやら結構あったので、もう少し登ってみることに。

上まで行くと、神奈川県との県境が。

見づらいけど、神奈川県って書いてある
もめ
もめ

こんなところにもあったんだ!

何も意図せずに行ったので、境を見つけてなんだか嬉しくなったもめなのでした。

ちなみに三国峠というらしく、少し進むと静岡県に入り、足柄方面へ出るんですね。

もめ
もめ

それを知ったのは、この2週間後くらいに友達とドライブツーリングへ出掛けた時で、その時は反対側からこの三国峠にこれまた偶然たどり着き、ちょっと感動していたもめがいました。

三国峠から再び山中湖へ降りるときの景色も素晴らしく、ちょっと登ってみて良かったです。

すばら…!

山中湖へ降りてきたら、せっかくなので山中湖を周遊してみることに。今回は北の方を走ります。

その過程でこれまた偶然に、ゆるキャン△の聖地みさきキャンプ場にたどり着きました。

最近リニューアルしてソロもなかなかに強気なお値段になり、TwitterのTLを賑わせていたみさきキャンプ場ですが、生で見るのは何気に初めてだったので、入り口看板をパシャリ。

徒歩キャンでも行きやすいところだったので、リニューアル前に行っとくんだったな…と全力で後悔しています。

もめ
もめ

あの値段だと、聖地に行くぞ!という目的が無いと行かないかもなぁ。。。まあ逆に言えばその付加価値があるから、あの強気な値段なのかもしれないけど。

さて、そんなことを思いながら、みさきキャンプ場を通り過ぎます。

そしてそのまましばらく走っていると湖畔沿いの道になります。

いくつかロケーションよさげな駐車場があったので、山中湖とDUKEを一緒に撮る。

こういう写真憧れていたので、なんとなく嬉しい。

スポンサーリンク

ゆるキャン△聖地のmont-bellからの、ゆるキャン△パネル展やってたんですね…

そしてそのまま西へ進んでいくと、ゆるキャン△の聖地があります。

道の駅富士吉田に隣接している「mont-bell 富士吉田店」は、先ほどのみさきキャンプ場回で千明たちが寄っていたカリブーのモデル地となっています。

3人が抱きついていたカリブーくんのモデル、モンタベアくんもいます。

もめ
もめ

絶妙なかわいさ。上向いてるのすき。

なにか買おうかなーとも思いつつ、特に何も買わずに退店。無事でした。

そして道の駅でお土産屋さんを物色していると何やらポスターが目に入ります。

よく見ると今の期間、上のレーダードーム館でゆるキャン△のパネル展をやっているらしい…!しかも無料!

全然知らなかったので、まじー!と思い、ちょっとだけ覗いていくことにしました。

ということで、レーダードーム館。

パネル展だけでなく、なんとビーノまで置いてあるではないか。

かわいい
もめ
もめ

そして原作のパネル展ってとこもポイント高い。あfろ先生の絵すこなんだ。

なにやらグッズをいくら以上買えば、ビーノにまたがって写真を撮ってもらえるらしかったんですが、支払いが現金のみ、所持現金数百円という悲惨な状況だったので泣く泣く諦め…

もめ
もめ

コンビニわざわざ寄っても良かったけど、今回の目的バイクで走ることだしな…みたいな葛藤があった。

パネル展はこんな感じ。

みんな何巻が好き?

大好きな表紙たちや扉絵などがおっきく並べられていて、満足おたく君でした。

ちくわかわよ

曇りの日だからか、すごい微妙な感じにしか映らない大石公園ついた

レーダードーム館をあとにしたおたく君は、お腹が空いたので、河口湖まで走るついでにそこでお昼ごはんを食べることに。

もめ
もめ

まだ半分くらい朝だから、お食事処が開いていないっていう。朝早くから活動しすぎて、ここまでですでに濃密な旅路だったから、感覚がバグる。

ということで、お次の目的地は河口湖の大石公園。

ついた。

この近くのお蕎麦屋さんに行くつもりで、開店時間まで公園で時間をつぶします。

大石公園はこの時期ラベンダーが有名らしく、人もたくさんおりました。

順番に検温と消毒をし、公園内に入ります。

ラベンダーめっちゃありました。

みづらっ

ただ、まだ咲き初めだからか、曇りだったからかなかなか綺麗に撮れず、もんもんとしながら散歩してました。

そして狙っていたお蕎麦屋さんの開店時間が近づいてきたので、お店へ。

今回の目的のお店は「みずの風」。何やら人気店らしく、開店待ちでちょこちょこ人が集まってきてました。

ちなみにぼっちな私は一番乗りでした。ふふふ。

開店し早速店内に。

おしゃれな店内に通され、狙っていた天丼を注文しました。

蕎麦屋でも、天丼が食べたかったので容赦なく天丼を食べます。

天丼きました。

うまそ~~!

特にぱりぱりな葉っぱが美味しかった。

個人的にもう少しタレは濃いめが好きですが、天ぷらも美味しくてお店の雰囲気も良く、大満足なお昼ごはんでした。

西湖を駆け抜けて初めての精進湖へ。最初しょぼいとか思ってごめん。

お腹を満たしたところで、さらに西へ。

この旅、最初から富士五湖巡りをしようとは考えていなかったのですが、このあたりからもう今回は富士五湖巡るべ!って思い始めていました。

お次は西湖です。

この写真は前キャンプしたときに撮ったやつ

西湖は実は同じ月の初めに徒歩キャンプで訪れていて、絶対バイクで走ったら気持ちいいだろうな…と思いながらソロキャンプをしていました。

もめ
もめ

早速来ちゃった♡って感じ。

そして西湖は走ってるのが楽しすぎて、途中で止まって写真を撮ることを忘れておりました。

カーブが絶妙なんだ

富士五湖の中で西湖が一番走ってて気持ちよかったし、人いなくてよかったかも。またキャンプしにきたい。

写真撮り忘れたので、代わりにキャンプしたときの写真置いておきました。

この湖のほんとに真横を走るイメージでとってもよきでした。

そんな感じに西湖を駆け抜け、次に訪れたのが精進湖。

精進湖は人生初訪問です。

正直、最初に精進湖が見えたときは、ちっさ!!!って思っちゃいました。

最初に見えるとこだけなのかと思ってたw

まあ普通の湖かーなんて、思っていました。

ただ、それは完全に僕の勘違いで、ちゃんと奥に広がってました。広い湖が。

それが見えたとたん、あぁやっぱり富士五湖なんだ…って思いましたね。

すみません、そこまででもないか…とか思って。ちゃんと富士五湖してました。

しかも良い雰囲気の公園もあって、西湖同様人があまりいなさそう(失礼)で、好みな感じでした。

なかなか登場しなかった富士山も、ちょっとだけ顔を見せてくれたし!

精進湖さいこー!(てのひらくるー

最後はやっぱり本栖湖だよね。

精進湖を一周してきた後は、最後の締めに本栖湖です。

本栖湖はもう何度も行っているので慣れたもn…

…?

道の駅朝霧に到着しました。

もめ
もめ

なぜ…?

普通にいつの間にか本栖湖への分岐通り過ぎてて草なんだよな。

いや違う、西湖~朝霧あたりの道が気持ちよすぎるんだって。

それなりの広さの道に、涼しい空気。スイスイ道路。そりゃ通り過ぎるよ。

もめ
もめ

通り過ぎるか…?

そして通り過ぎたって気づいた後も朝霧高原走るの気持ちよすぎた、かつUターンできそうな場所が無かったので、道の駅朝霧についたってわけ。

道の駅朝霧では特に何もせずに、そのまま引き返して本栖湖へ向かいました。

なんだかんだで本栖湖到着。

富士山は見えずーーー。残念です。

まあでもこれからも何度も行くだろうし、次のキャンプの時にとっておいてやるぜっというお気持ちで、本栖湖をあとにします。

もめ
もめ

本当は浩庵荘でコーヒーでも飲もうかと思ってたけど、コロナでやってないの忘れてた。

このバックに富士山が写る予定

わかってたけどみたまの湯が意外と遠い。

最後は温泉に入って〆にします。温泉で〆るツーリングもやりたかったんだよなーーー!

広々とした景色が見たい気分だったので、最初はほったらかし温泉まで行こうかと思っていたのですが、まあまあ遠いんですよね。

本栖湖から。

じゃあもう少し手前の同じようなロケーションの温泉と言えばということで、みたまの湯へ向かいます。

以前四尾連湖でキャンプしたときに寄ったところですね。確か四尾連湖の最寄りの温泉だった気がする。

で、みたまの湯が近いのかといえばそうでもなく、精進湖の方へ戻って甲府盆地の方へ出ないといけないんですよね。

納車後1週間しか経っていないのに、さっそくだいぶ走っちゃったので、さすがに疲れていましたね。

もめ
もめ

謎に朝霧まで行ってしまったし…笑

疲労も抱えながら、なんとかみたまの湯に到着。

ここもとても景色が良いのよ

でもこれだけでは終わらないのがもめなんです。

みなさん思い出してください。このブログの最初の方を。

そう!!!現金を持っていないのである!!!!

たぶん旅中に数少ない現金も使って、最終的には6円になってました。

こういうスーパー銭湯系って現金しか使えないことも多いんですよね…

駐車場についてから気づいたので、かなり悩みましたが、今回はさすがにコンビニまで降り、現金を下ろし、みたまの湯に再び戻ってきました。

ちあきがいた

もう温泉入った瞬間寝るかと思ったよね。

もめ
もめ

疲労がだいぶ限界来てた笑

良い景色と湯舟が沁みましたね。

休憩所からの景色も良いんだ。

お風呂から出た後はちょっとだけ仮眠して、帰路につきます。

あいすもたべた

高速か下道か迷いまいしたが、さすがに疲れていたので、高速でパッと帰ることにしました。

翼を授けてっと

そしてなんやガソリンがギリだ、渋滞だで8時前になりましたが帰宅。

高速走行で右手が死んだ。

記念すべき走行距離500kmも撮れました。

初めての300kmツーリングの満足感がすごい。

以上が390DUKE納車されてから初めてのがっつりツーリング「道志みち~富士五湖編」でした。

総走行距離は324km。

初めてのソロツーにしては走り過ぎなのではとも思いましたが、朝から出発し、道志みちを走りゆるキャン△の聖地へ訪れ、富士五湖を巡り、とっても満足感のある旅路になったと思います。

これから一緒にたくさん走っていくであろうDUKEと、仲良くなれるきっかけとなるツーリングとしても、良いものになりました。

というか、バイクがあればゆるキャン△の聖地にこんなに気軽に行けちゃうんだ…!という驚きが大きいです。

もめ
もめ

どこへだって行ける気がしてきちゃう。

レンタカーと違っていつ帰ってきてもいいし、レンタカー代かからないし(ローンは払ってるけど笑)、自分の車両を持つということの幸せを全身で感じましたね。

総じて、初めてのソロツーリング、良いものとなりました!!

最後までお読みいただきありがとうございました!

もめ
もめ

【定期】ブログの感想や質問お待ちしております!→https://potofu.me/mome(匿名の場合はマシュマロからどうぞ。)

この記事を書いた人
もめ

More

ゆるキャン△に影響を受けキャンプを始めたソロキャンパー。ソロキャンプやひとり旅など1人で過ごすのが好き。最近の楽しみは新たに手に入れたバイク「390DUKE(KTM)」でキャンプツーリングへ出掛けること。

Follow me !!
スポンサーリンク
スポンサーリンク
Follow me !!
スポンサーリンク
"ソロ"を楽しむ
タイトルとURLをコピーしました