【18きっぷ13|最終日】ゆるキャン△の聖地でお昼ご飯にありつけないぼっち大学生です【山梨-神奈川】

こんにちは、もめです!

青春18きっぷの旅編、長々と更新してまいりましたがやっと最終日です!もう11月です!これ行ったの8月です!記憶が!薄れている!

ということで記念すべき最終日。何とも情けないタイトルになっておりますがいつも通り1日を流れで追っていきましょう。山梨から神奈川に帰ります。

【前日】

スポンサーリンク

11日目スケジュール/費用

パインウッドキャンプ場

→フルーツセンター

→フルーツ公園

→山梨市駅〜新宿駅〜家

交通費(バス・電車)¥1,704
宿泊費
食費(昼)¥500
観光費
その他(飲み物)¥300
11日目合計¥2,504

 

【ブログの感想・もめへの質問募集中!!】

僕の記事をご覧いただきありがとうございます!ブログの感想や質問はTwitter(@momecamp0121)や下のコメント欄、マシュマロ(匿名)などで受け付けています!

感想や質問、ご意見などなど。もらうととても嬉しいのでバンバンください。僕の承認欲求を満たして欲しい。よろしくお願いします!!

 

久々ののんびり乾燥撤収はめためた幸せ

この日はパインウッドでの3日目、撤収の日です。実はこの旅のキャンプ、撤収はほとんど悪天候の中急いで、というシチュエーションでした。

そんな今までとはうって変わってこの日は晴天、そしてチェックアウトは12時というかなりののんびり設定!

この旅でビッショビショに汚れたグランドシートくんを乾かす。
景色が良いから乾燥中も幸せ。

なのでこの日はのんびりと朝ごはんを食べて、のんびりとテントとグランドシートを乾燥させてから片付けることに。なんて幸せなんだ…!

ほんと今までは拭いただけで袋に突っ込んだり、そもそも雨に濡れながらだったから無理やりビニール袋に入れたりと徒歩キャンプにはなかなか酷な撤収ばかりでしたから、テントとグランドシートをバッチリと乾燥させている時の幸福度といったら…

すっきりと、そしてとても丁寧に畳んで袋にしまいました。何なら乾燥させる前にバッチリと拭いて綺麗にしました。最終日がこれでよかった!帰ってから改めて洗ったり乾かしたりしなくても済みます。あれまじめんどくさい。

ちなみに朝ごはんは簡単にカップ麺でした。そもそも3日目まで食材を保つ難易度が高いので…夏は大変だ…

美味しいね。
パインウッドキャンプ場。最高なキャンプ場でした!!
今度は冬にまた来たい!!

お昼ご飯にありつけない旅下手さん

10時半くらいにはパインウッドキャンプ場を出まして、山梨市駅まで帰るべくまずはフルーツ公園まで歩きます。もう何回も歩きましたから、キャンプ場からの長い上り坂はもう慣れ…るわけもなく普通にきつかったです。

登りきったらあとはひたすら下るだけです。意外と距離があって行きはこれ歩いてきたのか…と自分のガッツに若干感動しました。

フルーツセンターのお食事処

11時くらいにバス停があるフルーツセンターに到着。そしてちょうどお昼時でバスまで2時間以上、3時間近く余裕があるのでお昼ご飯をフルーツセンターのご飯処で…

って閉まってるーーーーーーーーーーー

何と月曜日は定休らしい。おいまじか。

フルーツセンターのご飯処、結構安くて来るときに見かけて、帰りのお昼ここでいいやん!!と目星をつけていただけあってショックです…ちなみに同じ時間にフルーツセンターまで来ていた3世帯ファミリーもお昼ご飯について言い争ってました。どんまい。

温泉のご飯屋さん

それならばと、グーグルマップで近くのご飯を食べることができるお店を探します。するとすぐ上にあるやまなしフルーツ温泉ぷくぷく(名前どうした)にお店が併設されてるっぽい。ちょっとお高いけどこの際やむを得ません。行きましょう。

暑い中重い荷物を持って階段をせっせこ登ります。景色がとても綺麗です。

この景色やばない??甲府盆地が盆地すぎる。

登りきって、温泉の入り口まで入ったところで僕は気づきました。

「「「温泉入らないとお店に入れない」」」

当たり前すぎて衝撃的な事実に気づいてしまいました。もめです。この日は旅の最終日。お金がないのです。温泉なんて入ってられません。ほったらかしで散々入ったし。

ぷくぷく。

温泉に入れない貧乏旅人は頑張って登った階段を下っていきました……。

富士屋ホテルのレストラン

温泉のご飯屋さんには撃沈したもめ。それならばと隣にある富士屋ホテルの併設レストランはどうだ、と検討します。ホテルのレストランって一般客も使えること多いし??

しかし僕は早々と気づいてしまいました。

「「「「「ホテルのレストランめっちゃ高ぇ!!」」」」」

お前富士屋ホテルなめとんのか案件ですねこれは。こんなキャンプ帰りの軽装貧乏旅人が行くところじゃありませんでした。(そりゃそうじゃ)

フルーツ公園の展望☆星屑レストラン ガイア

もうフルーツセンターの近くには食事処はありません。諦めてフルーツ公園まで歩いて行くことに。お腹すきすぎ&暑すぎで正直もう動きたくありませんでしたがまだバスまで1時間以上あるし、僕の選択肢は飯を求める他ありません。

ってことで暑い中、ここをなでしこたちは歩いたのかーとか思いながら少し降ります。そして目的地は「展望☆星屑レストラン ガイア」。もう疲れすぎてキラキラした名前にちょっとイラついてきていますがもうここが最後の希望!ちょっと高いけどお腹が空いたのでしょうがない。

ついに到着。そして僕は気づきました。

「「「「「「「めっちゃ混んでる」」」」」」」

いや家族連れでめっさ溢れとる。もう所狭しと何ファミリーいるんやってくらいウェイティングしてました。そりゃそうですよね。この公園の飯食うとこここしかないもん。今さっき身を以て経験してきたもん。

はじめははもうここしかないと思い、ウェイティングボードに名前と人数:1人って書いていたんですが、待ちながらはしゃぐ子供達を見ているとなんかだんだんと申し訳ない気持ちになってきてしまい(なぜ)、自分の名前を消すぼっち大学生でした…

1人なのもそうだし、あんなにキラキラしているところに30Lの登山リュック背負った男1人が存在していること自体がもうバグでしたね。はい。すみませんでした。(めっちゃ卑屈になっとる)

最後の希望:葡萄屋

そろそろこのくだり飽きました??残念ながらもうちょい続きます。

もうこれがほんとにほんと。最後の希望。公園内にあるカフェ、「葡萄屋」。

正直カフェってことでお昼ご飯としての期待はしてなかったんですが、一応ね?のぞいてみることに。

「「「「「「 だいたい想像通り」」」」」」

めっっっっっちゃうまそうなめっっっっっちゃ高いマスカットのパフェはありましたが、ご飯らしきものは特になさそうです…

マスカットパフェは美味しそうでした。女の子2人が美味しそうに食べてました…今度は僕もお金いっぱい持って来るんだ…ちなパフェは確か1,500円くらいでした。

一筋の新たな希望:芝生

もうがっくりとしながら葡萄屋を後のした僕は、出口にあった天井のぶどうの驚きつつも悲しみの散歩へ。もう諦めましょう。山梨市駅でコンビニ飯買おう…

公園内に普通にぶどうなっててワロタ。

…と思っていた時!一筋の希望が!何と芝生スペースにファミリー達がアウトドアシェルターとかを張ってくつろいでいる!!!

つまり!!ここでグランドシートを広げて調理をしていてもそんなに違和感のない空間なのでは?!そして幸い今リュックの中にはパスタとコンソメがある!!キタコレ!!

食事処がないのなら自分で作ればいいじゃない。ということで「いや〜キャンパーはこういう時強いぜ。ウンウン」なんてうなづきながらいい場所を探していると…

「「「「「火気厳禁」」」」

Oh….バーナーツカエナイデス。詰んだ。

コンロダメってことはバーナーもダメよね。むぅ…

もうここに僕がご飯を食べる場所は無いとわかったので座ってひたすら1時間弱Twitterしてました。

結局ご飯は食べれたの?

もうフルーツ公園エリアでご飯が食べれない時点で14時くらいまでお昼が食べられないのは確定なんですが。その次にお昼が食べれそうな山梨市駅では電車がぴったりのタイミングだった為、泣く泣く電車に乗り、1時間半かけて高尾駅まで向かいました。

そしてその高尾駅でついに!乗り継ぎに20分あったので!!スーパーのお弁当を手にしました。どんどんパチパチ〜

とても美味〜〜〜

時刻にして15時30分。それは本当にお昼ご飯でいいのか、という時間になってしまいました。一番最初にお昼ご飯食べようとしたの何時だか覚えてます??11時ですよ11時。4時間半後。よく耐えた僕。

空いていた電車のロングシートでがっつきました。空いてたから許して。

後ちゃっかり東京都に突入していてちょっと感動しました。

東京の喧騒に安心感も意外と感じた

高尾駅からファンキーモンキーベイベーズの京王線でGo to Eastしまして(これわかる人いる?)、ついに新宿駅に到着しました。

来ちゃった。

メッッチャ人おる。急にこの荷物が申し訳なくなる。久しぶりですこの感覚。急に現実に戻ってきたみたい。もうこの旅も終わりなんだな…とやっと自覚します。まあこの日の8割はお腹すいたしか思ってませんでしたからね()。

新宿からは湘南新宿ラインで神奈川へと帰りました。もう大学の定期券内です。ああ…いつもの風景だ…

この喧騒に若干の安心感を感じることに驚きながらも帰路につきました。

ただいま!!!

帰宅しました!!生きて帰ってきた〜〜

これにて長く短かった旅もおしまいです。一言で感想を言うとしたら…

「幸せだな」

って感じですかね。自分で色々決めてこの旅を決行出来たことも、自分だけのキャンプで寝泊まりできたことも、ゆるキャン△はじめいろんなアニメの聖地に行けたことも、そしてちゃんと帰って安心できるところがあるのも、とっても幸せでした。

振り返りとか全体的なもっとちゃんとした感想は別の記事にしようと思います。

とりあえず今回の記事では11日間の青春18きっぷキャンプ旅、無事帰ってきましたよ!!という感じで終わりたいと思います。

全部読んでくれた物好きな方()、本当にありがとうございました♡。まじで。

まだ全部読んで無いよっていう賢いお方はクッソ暇でどうしようも無いって時にでも思い出して読んでいただけたら嬉しいです。

今回はこの辺で一旦失礼します。もめでした!それではまた〜!!

ちなみに今回のシリーズ結構ツイート使っていますがこんな感じのつい廃っぷりはこちらから見れるのでよかったらふぉろーしてね。(@momecamp0121

 

【ブログの感想・もめへの質問募集中!!】

僕の記事をご覧いただきありがとうございます!ブログの感想や質問はTwitter(@momecamp0121)や下のコメント欄、マシュマロ(匿名)などで受け付けています!

感想や質問、ご意見などなど。もらうととても嬉しいのでバンバンください。僕の承認欲求を満たして欲しい。よろしくお願いします!!

 

【18きっぷシリーズ次の記事↓】

〜執筆中〜

【18きっぷまとめ】

コメント

タイトルとURLをコピーしました