文系だけどIT受けます。Web-CAB試験が難しすぎる件。【SEになりたい!】

こんにちは、もめです。今回は日記的記事。

現在大学3年生。夏休みはインターンもちょこちょこ。突然ですがばり文系もめ、IT受けます。

ブログを始めて、初めてHTML/CSSに触れて、あろうことかプログラミングに興味を持ってしまったようで就活に向けて夏はSE(システムエンジニア)のインターンに2社ほど行ってきました。

ちょっとプログラミング触った程度なのでもちろん周りに教わりながらばかりでしたが、結構楽しくて第一志望でIT業界を目指すこととなりそうです。詳しい経緯はまた今度描くとして…

今回はそれに向けてSE職でよく受けさせられるというWeb-CAB試験の勉強について愚痴ります。

追記(2020/03/05):内定もらいました

中小SIerに入ります。そして経験を積んで大手社内SEに転職してぬくぬく生きていこうと思っています。()

こんなにも愚痴っていたweb-cab試験は意外と勉強したらすんなり通りました。同じく難しいなぁって悩んでいる人の励みになればいいなと思います。意外とこの記事が見られているようなので取り急ぎ進捗報告を…(笑)

僕と同じように、Web-Cab難しすぎるだろ!!むりげーだ!という人は、とにかくこのWeb-Cabの参考書を1か月やりまくりましょう。だまされたと思って。

本当に慣れだと思う。この記事読んだらわかると思うけど、このレベルの人がこう言ってるんだから、結構説得力あると思う(笑)慣れればボーダーはきっと超える!頑張って!

それについてのつぶやきとかはこちらのTwitterアカウント(@mome_engi)でしていきます。気になる方はぜひフォローお願いします。

四則逆算が全くできない

今までバリバリの文系として生きてきたので最後に数学っぽいのに触れたのが多分高校二年生の時の数学2あたり。なんだかんだ4年以上前です。受験でも全く使っていません。

そこで四則逆算が全然できない問題にぶつかりました。

このWeb-CAB試験、4つの科目があってその中の一つ目が四則逆算なのですが、いわゆる一次関数ってやつですかね?

5x=10 みたいな?多分中学レベルなんですが、これがちょっと難しくなるとできないんですよねぇ。

例えばこんな問題。

29×□=168+□(四角には同じ値が入る)

みなさんわかります?これが全くわからない。解説見てもよくわからない。なんなら同じ大学の友達3人と考えたけどわからない(もちろん文系大学)。

この問題は多分1時間くらい考えてやっとあー!分配法則的なやつか!!と仕組みを理解することができましたが、こんなのが何個もあるとか先が思いやられる。

文系で未経験の人でも研修で少しずつ働けるようになるよ!!と言われていて頑張る気になっていたのにこんなところにクソ高いハードルがあるとは思ってもいませんでした。

練習あるのみですね。

ちなみに上の問の答えは6らしいです。

全体的に時間設定おかしくね?

あともう一つ問題が。制限時間の設定が鬼。

全部で4つの設問があるのですが時間配分が①四則逆算50問(9分)②法則性30問(12分)③命令表36問(15分)④暗号30問(16分)となっています。

え。四則逆算50問あって9分ってドユコト????電卓が使えると言っても一問10秒ちょっとの計算よ?

ちなみにこの間試しに時間測って解いてみたら最初の方の簡単な問題25問のはずなのに18分かかって正答率22/25。大丈夫これ?

問題集の概要にはどの設問にも1問あたりにかけられる平均時間が短く、また、初めて見たときには設問形式を理解するのに時間がかかるのが特徴です、とあります。Oh…

辛い。練習あるのみっぽい。法則性とかたまに意味わからんのあるし。。。。

うん。頑張ります。

最後に

っていうただただWeb-CAB試験ムッチャむずいんやけど。っていう愚痴をいう記事でした。

同じく文系で苦しんでる人おらんかなーと思って共感を得たくて書きました。同じく苦しんでる人いたら教えてください。一緒に頑張りましょう。

SEに向けてとりあえず第一目標。11月の試験突破目指して頑張ります!!

企業の人が言っていたオススメの参考書はこれ!こいつと一緒に頑張ります。

追記(2020/03/05):こいつで通ったよ!!みんなこれ買おう!

タイトルとURLをコピーしました